Ohana|ライフスタイル|料理レシピ |今日の献立にいかが?みんな大好き肉じゃがレシピ

search SEARCH

2019.02.04

今日の献立にいかが?みんな大好き肉じゃがレシピ

大人も子供も大好きな、おふくろの味「肉じゃが」!
しっかりと味の滲みた、ほろっと崩れるじゃがいもがたまらないですよね。

 

材料(4人前)

材料

・牛肉薄切り     250g
・玉ねぎ       大1/2個
・じゃがいも     中2個
・だし汁       1カップ
・糸こんにゃく    200g
・塩         小さじ1
・きぬさや      4本
(スナップエンドウでも可)
・サラダオイル    少々
・しょうゆ      大さじ2~3 (※1)
・みりん       大さじ2
・酒         大さじ2
・さとう       大さじ2

※1市販の顆粒だしや白だしを使用する場合は "煮物" の分量に薄めてください。
その場合、製品によって塩分量が異なります。しょうゆは一度にすべて加えず、まずは大さじ2程度を加え、味を見て仕上げに残りの分量を加減して加えてください。

 

作り方

1.玉ねぎは薄切り、じゃがいもは皮をむいて一口大に切る。
きぬさやはすじを取り、斜めに半分に切る。牛肉は大きければ一口大に切る。
(加熱すると縮むので、大きめに切っておきましょう)

2.糸こんにゃくは塩小さじ1をふりかけ、しっかりと揉みこみ、塩をつけたまま熱湯でさっと茹でて、ざるにあげておく。
※糸こんにゃくの下処理は、こんにゃくの封をあけてみて臭いがなければ省いても大丈夫です。
食べやすいサイズに切っておく。
工程1

3.フライパンにサラダオイルを熱し、玉ねぎ、じゃがいもの順に入れ炒める。
工程2

4.じゃがいもの表面に少し透明感が出てくれば、だし汁、酒、みりん、砂糖を加える。
(調味料は「さ・し・す・せ・そ」の順に加えると味がよく滲みこみます)
工程3

5.じゃがいもにだいたい火が通ったところで、牛肉を広げながら加え、しょうゆで味を調える。
工程4

6.火が通れば糸こんにゃく、きぬさやを加えさっと煮てできあがり。
工程5

 

肉じゃがに使う牛肉は鉄分が豊富で貧血予防にも役立ちます。こんにゃくは腸の掃除係、玉ねぎに含まれる硫化アリルはビタミンB1の吸収を助け、血行促進、疲労回復に役立つことも有名ですね。

肉じゃがが残ってしまったら、肉じゃがコロッケもお勧めです。

じゃがいもをゆでてしっかりと水分を飛ばし粉ふき芋にしたら、水分を切って細かく刻んだ肉じゃがを加え混ぜます。味付けに、肉じゃがの煮汁を少しづず加え形作り、小麦粉、卵、パン粉の順につけ、180℃の油でカラリと揚げます。中身は火が通っていますので、すぐに揚げあがりますね。

お弁当のおかず用に衣までつけて冷凍しておくこともできますよ。

記事公開日:2019.02.04

記事更新日:2019.02.04