Ohanaトップ|ライフスタイル|料理レシピ|<お菓子レシピ>つまんで食べる!簡単おやつ「一口アップルパイ」

search SEARCH

clip CLIP

2019.09.30

<お菓子レシピ>つまんで食べる!簡単おやつ「一口アップルパイ」

片手でつまんで食べれる!お手軽サイズの「一口アップルパイ」。

冷凍パイシートを使って簡単に作れるアップルパイ。
とろとろアップルフィリングとサクサクのパイ生地が相性抜群です。

 

「一口アップルパイ」

<材料>

・パイシート   4枚
・りんご       1個
・バター     5g
・砂糖      30g
・水       200g
・レモン汁    5g
・片栗粉       10g
・とき水     20g
       

<作り方>

1 りんごを5mm角にカットする。
2 鍋に1、バター、砂糖、レモン汁、水を入れて中火で7分ほど煮る。
3 水溶き片栗粉を加え、1分ほど煮る。冷蔵庫でしっかり冷やす。
4 パイ生地1/6カットし、端を手で少し伸ばす
5 アップルフィリングを入れ、フォークを使って端をしっかり閉じる。
6 オーブンで200℃、25分焼く。

 

<作り方動画>


<ポイント>

・水溶き片栗粉を入れた後もしっかり加熱してください。
(とろみが増してとろとろのアップルフィリングが出来上がります)
・アップルフィリングがはみ出ないように端をしっかり閉じてください。

焼く前に、パイ生地の表面に溶き卵を塗ると焼き目が綺麗につきます。
りんごの代わりにパイナップルを使ってパイナップルパイもおすすめです。ぜひお試しください。

 

■レシピ制作■

倉田 沙也加(くらた さやか)

フードコーディネーター・フードスペシャリスト・食生活アドバイザー
大手食品商社にて2年勤務後独立し「大切な人を大事にするための料理」をモットーに活動。真似しやすく簡単な家庭料理のレシピ制作を得意とする。料理番組出演、料理動画サービスレシピ制作・撮影、料理記事の執筆や講師など多岐にわたり活躍。シンガポール在住時には、日本のお弁当レシピを開発。和食の発信にも務めた。
現在は、(合)HITOOMOI代表として「料理で大切な人を大事にできる社会を創る」ことを目標に掲げ活動中。

記事公開日:2019.09.30

記事更新日:2019.09.24