OHANA | 保育士メディア|冬に食べたい!簡単豚汁レシピ

search SEARCH

2018.12.28

冬に食べたい!簡単豚汁レシピ

 

寒くなるとおいしいおふくろの味、豚汁。
「とんじる」とも「ぶたじる」とも言い、その発祥は実は明らかになっていないほど、庶民の味となっていますね。

薬膳では体を温める効果が強いと言われる根菜を多く使用し、豚肉は疲労回復に効果のあるビタミンB1を豊富に含みます。ネギの硫化アリルがその吸収率を高めてくれるので、ネギも忘れず入れて下さいね。

発酵食品である味噌は腸の調子を整え、多くの食物繊維を含む根菜とあわせて摂取することで便秘解消にも一役買ってくれることでしょう。

 

材料(2人前)

材料

  • 豚バラ肉 薄切り  60g
  • 里芋        1~2個
  • ニンジン      1/4本
  • 大根        3cm程度
  • ごぼう       5cm程度
  • ねぎ        2本
  • さやえんどう    4本
  • だし汁(無塩)   2カップ
  • みそ        大さじ2~3

作り方

野菜の下処理

  1. 里芋は皮をむき5mm厚さの輪切り、大きければ半月切りにする。

  2. ニンジン、大根は薄めの拍子木切りにする。

  3. ごぼうはささがきにし、5分程水に漬けあくを抜き、ざるにあげておく。

  4. ねぎは斜め切りにする。

  5. さやえんどうまたはスナップえんどうはすじを取る。


調理

  1. 鍋にだし汁、ニンジン、大根、ごぼうを入れ火にかける。
    沸騰したら一口大にカットした豚肉、里芋を加え煮る。途中あくが出てくるので取り除く。

    煮る

  2. 全体に火が通ったら、味噌を加え味を調える。

  3. 器に盛り、さやえんどうを添えて出来上がり。
    お好みで七味やゆず胡椒をそえてアツアツを召し上がってくださいね。

    完成

記事公開日:2018.12.28

記事更新日:2018.12.28