Ohanaトップ|ライフスタイル|料理レシピ|<お弁当レシピ>鶏肉のネギ塩弁当

search SEARCH

clip CLIP

2019.09.03

<お弁当レシピ>鶏肉のネギ塩弁当

時間のない朝でも大丈夫!さっと炒めるだけの「鶏肉のネギ塩弁当」をご紹介します。

鶏胸肉を使用することで、低カロリー、低コストで仕上げることができる嬉しい一品です。
作り置きもできるので、数日分一気に作って、朝は詰めるだけでもOKです。

 

さっと炒めるだけの簡単お弁当「鶏肉のネギ塩弁当」

<材料>1人分

・鶏胸肉            100g
・長ネギ            1/3本
・小ねぎ(細かく切る)     1本
・塩こしょう          少々
・おろし生姜          小さじ1/2
・ごま油            小さじ1
・片栗粉            大さじ2
・サラダ油           大さじ2
・白飯             お茶碗1杯分
・黄人参            少々
・大葉             1枚
・ミニトマト          2個
・しいたけ昆布         少々

 

<作り方動画>

 

<作り方>

1 鶏肉は食べやすい大きさにそぎ切りする。長ネギは5mm幅で斜めに切る。
2 フライパンにごま油、生姜を入れ中火で温め、長ネギ、鶏肉を入れて両面に焼き色がつくまで焼く。塩こしょうで味をつける。火を止め、小ねぎを加えてなじませる。
3 お弁当箱に白飯、黄人参、しいたけ昆布、大葉、鶏肉のネギ塩、ミニトマトを盛り付ける。

 

<ポイント>

・鶏肉をそぎ切りすること
中まで火が通りやすくなり、調理の時短になります。
・ごま油を使用すること
ごま油の香りがつき、奥深い味わいになります。

 

さっと炒めるだけの簡単レシピ。レモン汁を加えてさっぱりと仕上げれば夏にぴったりの一品になります。是非お試しください。

 

■レシピ制作■

倉田さん倉田 沙也加(くらた さやか)

フードコーディネーター・フードスペシャリスト・食生活アドバイザー
大手食品商社にて2年勤務後独立し「大切な人を大事にするための料理」をモットーに活動。真似しやすく簡単な家庭料理のレシピ制作を得意とする。料理番組出演、料理動画サービスレシピ制作・撮影、料理記事の執筆や講師など多岐にわたり活躍。シンガポール在住時には、日本のお弁当レシピを開発。和食の発信にも務めた。
現在は、(合)HITOOMOI代表として「料理で大切な人を大事にできる社会を創る」ことを目標に掲げ活動中。

記事公開日:2019.09.03

記事更新日:2019.09.02