Ohanaトップ|ライフスタイル|料理レシピ|15分以内に作れるサーモンとアボカドのブラックペッパー丼

search SEARCH

clip CLIP

2019.02.04

15分以内に作れるサーモンとアボカドのブラックペッパー丼

 

5分程度漬けるだけの簡単丼!アボカドとサーモンの相性が抜群の一品です。
ご飯を除けばおつまみにもなります。 ぜひお試しください。

 

材料(1人前)

材料1

サーモン(刺身用)    6切れ
・アボカド         1/2個
・白飯(酢飯)         1杯分
・海苔              適量


材料2

・麺つゆ(2倍濃縮)   大さじ1
・ごま油          小さじ1/2
・柚子胡椒         小さじ1/2
・ブラックペッパー     少々

作り方

1.<タレ>の材料を混ぜる。

2.サーモンを<タレ>に入れて和え、5分以上漬ける。

サーモン

3.アボカドの皮をむき、1cm幅に切る。

アボカド

4.器に白飯(酢飯)を盛り、サーモン(タレも一緒に)、アボカドをのせる。海苔をちぎり散らす。

 

<ポイント>

・ブラックペッパーはお好みで加減してください。目安は1g(ひとつまみ)程度です。
・トッピングで温泉卵などを一緒にのせてもおいしいです!

 

漬ける時間が短くても十分おいしいこの丼。いつもの醤油味に飽きてしまった時などにご活用ください!

 

 

■レシピ制作■

倉田さん倉田 沙也加(くらた さやか)

フードコーディネーター・フードスペシャリスト・食生活アドバイザー
大手食品商社にて2年勤務後独立し「大切な人を大事にするための料理」をモットーに活動。真似しやすく簡単な家庭料理のレシピ制作を得意とする。料理番組出演、料理動画サービスレシピ制作・撮影、料理記事の執筆や講師など多岐にわたり活躍。現在シンガポール在住。和食のお弁当開発を通じて、日本の食文化の発信に注力している。

記事公開日:2019.02.04

記事更新日:2019.02.04