Ohanaトップ|ライフスタイル|料理レシピ|<時短・節約レシピ>豆腐とわかめの中華風サラダ

search SEARCH

clip CLIP

2019.04.26

<時短・節約レシピ>豆腐とわかめの中華風サラダ

「まごわやさしい」という言葉をご存じですか?これは医学博士の吉村裕之先生の提唱する、バランスの良い献立を組み立てるための指標となる言葉です。
今日はその中からま(豆類)ご(ごま・ナッツ類)わ(わかめ・海藻類)や(野菜)を一度に取れ、しかも簡単でお財布にも優しい健康・時短・節約メニューをご紹介します。

 

【材料】  2人分(材料写真)
豆腐     1丁
乾燥わかめ  3g
たまねぎ   1/8個
カイワレ大根 1パック
白ごま    少々

<中華風ドレッシング>
しょうゆ   小さじ2
酢      小さじ2
砂糖     小さじ1
塩、こしょう 適宜
ごま油    小さじ2

 

【作り方】
(1)玉ねぎはスライサーで薄切りに、カイワレ大根は根本を切り落とし、さっと洗っておく。

(2)豆腐を一口大に切り、わかめはたっぷりの水で戻しておく。
(3)皿に、(1)の玉ねぎとカイワレ、水を絞った(2)の豆腐、わかめを彩りよく盛りつける。
(4)ボールにしょうゆ、酢、砂糖を入れよく混ぜ、塩、こしょうで味を整える。味がきまってからゴマ油を入れさらによく混ぜる。


(5)食べる直前に、(3)の上に(4)のドレッシングを回しかけ、白ごまをふりかける。
(このとき、指でひねりつぶすようにしながらふりかけると香りと消化吸収が良くなります。)

あっという間にでき、とてもヘルシーなメニューです。
豆腐は良質の植物性たんぱく質が多く、乾燥した体を潤し、体にこもった熱を取ってくれます。わかめはミネラルや水溶性食物繊維が多く、便秘の解消、むくみ予防にも効果的。
カイワレ大根には消化促進、食欲増進、疲労回復に加え、しみ、そばかすを予防する効果があるといわれています。
切って盛りつけるだけの簡単メニューで、朝ごはんにもお酒のあてにもぴったりですので、ぜひ試してみてくださいね。

記事公開日:2019.04.26

記事更新日:2019.03.26