Ohanaトップ|保育のこと|絵本紹介|保育士にオススメ!1~3歳児向け絵本:『プリンちゃんとおかあさん』

search SEARCH

clip CLIP

2019.03.21

保育士にオススメ!1~3歳児向け絵本:『プリンちゃんとおかあさん』

タイトル:『プリンちゃんとおかあさん』

対象年齢:1~3歳児
作者:なかがわ ちひろ
絵:たかお ゆうこ
出版社:理論社

☆おはなし☆

プリンちゃんはお友だちのあめさんと一緒に遊んでいます。
そんな中プリンちゃんのおかあさんは身支度をしています。プリンちゃんのおかあさんは今日はお出かけに行くようです。
プリンちゃんのおかあさんは”アイスクリーム”ですから、頭にホイップクリームをのせたり、首に果物をつけたり、きれいにおめかしをしています。

プリンちゃんも遊ぶのをやめて、おかあさんの身支度のお手伝い。
「おかあさん、こっちのほうが似合うよ。」
プリンちゃんはこんぺい糖のネックレスをおかあさんに持っていきました。

次にプリンちゃんのおかあさんはグラスのドレスに着替えました。
プリンちゃんは「あっちのほうがいいと思うな」といって、またまたおかあさんのお手伝い。

さぁ、準備が終わったプリンちゃんのおかあさんはお出かけに出発します。
「いってらっしゃい」とプリンちゃんがいうと、「いってきます」とプリンちゃんのおかあさんは手を振りました。

おかあさんを見送ると、プリンちゃんはなんだか寂しそう・・・。

「おかあさん、待ってー!忘れ物だよー!」
プリンちゃんはおかあさんを呼び止めました。

するとプリンちゃんは、「急げ、急げ!えーっと、あれにしようかな。」といって、何やら準備を始めました。
お友だちのあめさんに「それからそれから、どれがいい?」と聞きながら、プリンちゃんも身支度を始めたのです。
プリンちゃんは体にリボンを巻いたり、頭にお花をのせたりして、「あとはどれとどれ?」と大急ぎです。
すると、呼び止められたおかさんが再びお家に戻ってきて、ビックリ!
「はい、帽子。被っていったほうがいいよ。」
プリンちゃんが帽子に変身していたのです。
おかあさんはプリンちゃんを抱きしめながら、
「そうね、ほんとにね。こんな可愛い帽子ですもの」と嬉しそうにいいました。
帽子になったプリンちゃんはおかあさんの頭にのると、
「ほーら、ぴったり!」とニコニコ笑いました。
「では、行ってきます!」

プリンちゃんとプリンちゃんのおかあさんは一緒にお出かけに出かけたのでした。

☆オススメポイント☆

この絵本はプリンちゃんの「おかあさん大好き」というような甘えん坊で可愛らしい姿が描かれています。
読み終わった後に心が温かくなるようなおはなしです♪

さらに絵本の中のイラストもカラフルで子どもたちも楽しめる絵本になっています。

☆読み方のコツ☆

このおはなしではプリンちゃんとおかあさんの可愛らしいやりとりが描かれています。
そのため、プリンちゃんとおかあさんの声色を変えて読むのをおすすめします!
おかあさんの声はプリンちゃんに優しく語り掛けるようにしてみましょう☆

▼おすすめ絵本はこちら

・たまごのえほん(0・1歳児向け絵本)
・たまごのあかちゃん(0~2歳児向け絵本)
・コロちゃんはどこ?(0~2歳児向け絵本)
・しろくまちゃんのほっとけーき(1~3歳児向け絵本)
・おててがでたよ(0~2歳児向け絵本)
・もうねんね(0~2歳児向け絵本)
・もりのおふろ(1~3歳児向け絵本)
・ノンタン おしっこしーしー(1~3歳児向け絵本)
・すいかくんがね(0~2歳児向け絵本)

記事公開日:2019.03.21

記事更新日:2019.08.16