Ohanaトップ|保育のこと|絵本紹介|保育士にオススメ!0・1歳児向け絵本:『じゃあじゃあびりびり』

search SEARCH

clip CLIP

2019.03.19

保育士にオススメ!0・1歳児向け絵本:『じゃあじゃあびりびり』

タイトル:『じゃあじゃあびりびり

対象年齢:0・1歳児
作者・絵:まつい のりこ
出版社:偕成社

☆おはなし☆

自動車が走ります。
「じどうしゃ ぶー ぶー ぶー ぶー」

イヌが吠えます。
「いぬ わん わん わん わん」

蛇口からお水が出ます。
「みず じゃあ じゃあ じゃあ」

掃除機でお掃除。
「そうじき ぶいーん ぶいーん ぶいーん」

にわとりが鳴きます。
「にわとり こけこっこー」

踏み切りが閉まります。
「ふみきり かん かん かん かん」

赤ちゃんが泣きます。
「あかちゃん あーん あーーん あーーーん あーーーーん」

飛行機が飛びます。
「ひこうき ぶーん ぶーん ぶーん ぶーん」

ネコが鳴きます。
「ねこ にゃん にゃん にゃん にゃん」

ラッパを吹きます。
「らっぱ ぷっぷー ぷっぷー ぷっぷー」

おしまい、またね♪

☆オススメポイント☆

この絵本のオススメポイントは簡単な身近な言葉と、分かりやすいイラストが描かれていているところです。
日頃、耳にしやすい言葉が続くことで、0・1歳児の子どももこの絵本に興味を示すことでしょう!

また絵本のページが厚いため、子どもの力でも簡単にめくれるようになっています。
乳児の子どもたちは好奇心が旺盛なので、子どもたちが積極的に絵本に触れられる機会をつくり、絵本の楽しさを味わえるように援助してみてください♪

☆読み方のコツ☆

この絵本を読む際のコツは、0・1歳児向けの絵本ということもあるので、ゆっくりはっきりと子どもに話しかけるように読みましょう。
また0・1歳児の子どもたちは言葉を話し始める時期になります。
そのためお話しをする楽しさを共有するように、「わんわんだねぇ」「ぶーぶーだねぇ」というように子どもに問いかけながら読むのもオススメです!

 

記事公開日:2019.03.19

記事更新日:2019.03.19