Ohanaトップ|ライフスタイル|料理レシピ|<お弁当レシピ>レンジで簡単!いなり寿司弁当

search SEARCH

clip CLIP

2019.02.04

<お弁当レシピ>レンジで簡単!いなり寿司弁当

なんとなく手間暇かかりそうないなり寿司…。でもレンジで簡単にできてしまうんです!

酢飯を詰めて、お弁当箱に盛りつけます。味がしみたお揚げが旨みたっぷりの一品です。ぜひお試しください。

 

材料(いなり4つ分)

材料

・油揚げ      :2枚
・酢飯       :200g

<いなりの皮用調味料>
・砂糖       :大さじ2
・醤油       :大さじ1.5
・水        :大さじ2
・和風顆粒だしの素 :小さじ1/2

<お弁当用副菜>
・菜の花の酒蒸し・卵焼き・ミニトマト

 

作り方

1.油揚げを綿棒で伸ばし、半分に切る。
工程1

2.耐熱ボウルに分量外の水を200ml入れ、600Wのレンジで2分加熱する。
工程2

3.油揚げ全体をお湯に浸し、ザルにあげ、水気を切る。
工程3

4.<いなりの皮用調味料>を耐熱ボウルに入れてよく混ぜる。③の油揚げを入れて全体に混ぜ、ふんわりとラップをし600Wのレンジで2分加熱する。

5.ラップを外し、油揚げ全体に調味料が行き渡るようによく混ぜ、5分置く。
工程5

6.いなりの皮の水気を切り、酢飯を詰める。
※2個は折り目を下に、2個は酢飯が見えるように、油揚げを折り返して詰める。
工程6

7.弁当箱に詰める。お好みで白ごまを振る。


<ポイント>

・油揚げの油抜きをする
独特の臭みがなくなります。また、味も染み込みやすくなります。

・油揚げを調理してから、数分置く
煮ない代わりに余熱で味を染み込ませます。

・盛りつけ
お弁当箱いっぱいに、ぎゅうぎゅうに詰めると綺麗に仕上がります。


いかがでしたか?お弁当にぴったりのいなり寿司レシピ!運動会や遠足など、特別な日にもオススメの一品です。ぜひご活用ください。

 

■レシピ制作■

倉田さん倉田 沙也加(くらた さやか)

フードコーディネーター・フードスペシャリスト・食生活アドバイザー
大手食品商社にて2年勤務後独立し「大切な人を大事にするための料理」をモットーに活動。真似しやすく簡単な家庭料理のレシピ制作を得意とする。料理番組出演、料理動画サービスレシピ制作・撮影、料理記事の執筆や講師など多岐にわたり活躍。シンガポール在住時には、日本のお弁当レシピを開発。和食の発信にも務めた。
現在は、(合)HITOOMOI代表として「料理で大切な人を大事にできる社会を創る」ことを目標に掲げ活動中。

記事公開日:2019.02.04

記事更新日:2019.02.04